2017/12/30

多摩六都科学館でボール式マウスをミタ!




この間仕事の帰りに逃げたくなり、帰りの道順をめちゃくちゃに変えて車を走らせていたら偶然多摩六都科学館の近くに来た。

この科学館は昔、休みに家族て行きたい場所の候補に挙げた事は有った。でも実際に来たことは無くて(確かその時は値段が高いとして却下された)、一度来たいとは思っていた。

しかし、チャンスもあまりにも突然来ると戸惑うもので、時間もないけどどうしようか? トイレを借りたくなったという理由を思いついて寄ってみることにした。

その日は保育園とインターナショナルスクールの子供達が見学にきていたようで、凄い賑やかだった。私がトイレに入っていると外で、「ねえ先生、トイレにだれか入っているよ。誰? 誰かなぁ」と言う声が聞こえてちょっと困った。


何故か女子高生のグループも来ていて、月の重力体験装置に乗って騒いでいた。
その重力のコーナーには、地球で1kgの物が太陽系の他の星々でどの位の重さに感じるかという展示が有った。同じサイズで、例えば月は1/6kgと言った色々な重さのおもりがぶら下がっている。太陽は28Gと書いてあったので持ち上げてみたら持ち上がった。これはおかしいと思って係の人に聞いたら実はそれだけ重さが足らなくて12kgなんですよと教えてくれた。
とっても楽しかったです。

って、読み返してみたらまるで小学生の作文だなこれは。